購入のご相談

不動産購入の流れ

不動産購入の際には、概ね以下のような流れとなります。お客様それぞれのペースに合わせて進めて参りますが、ご不明点やご相談がある場合にはその都度ご相談ください。
ご理解、ご納得いただくまで丁寧にご説明させていただきます。

STEP1 購入のご相談

〜ご希望条件をお聞かせください〜
どんな住まいが欲しいか?皆様のご希望条件をお聞かせください。
経験豊富なスタッフがご希望を整理させていただき、理想の住まい探しのお手伝いをいたします。

STEP2 資金計画を立てる

〜無理のない返済計画を〜
住まい購入にあたって、借入金や自己資金を把握して無理のない返済計画を立てることが大切です。ローンをご利用の場合、仮にお借入希望額通りの借入が可能であった場合でも、月々の返済が日々の生活を圧迫しては元も子もありません。

STEP3 物件を見る

〜百聞は一見に如かず、物件見学に行きましょう〜
図面上と現物とで印象が大きく異なることはよくあります。これから毎日過ごす自宅になる物件ですので、見学前に整理したご希望条件よりも雰囲気や第一印象が勝ることもあります。何はともあれ、気になった物件は一度現地見学に行きましょう。

STEP4 購入申込、住宅ローン事前審査

〜いざ夢のマイホームに向けての第一歩です〜
気に入った物件があった場合、売主様に対し書面による意思表示(購入申込書の提出)をしていただきます。この申込書をベースに、諸条件を調整いたします。それと並行し、金融機関に対し書面にて住宅ローン事前審査申込をしていただきます。

STEP5 重要事項説明、売買契約締結

〜人生で最も重いご署名、ご捺印かもしれません〜
売主様との条件調整が整いましたら、ご契約手続きです。
ご購入物件の重要事項に関する説明をご確認いただいた後、契約書にご署名・ご捺印いただきます。

STEP6 住宅ローン手続き

〜金融機関とは長期のお付き合いになります〜
契約手続き完了後に金融機関へ住宅ローン本申込を行っていただきます。締結済みの契約書等の確認を経て審査が承認されましたら、金融機関との間でローン契約を締結していただきます。

STEP7 残代金支払い、引き渡し

〜いよいよ夢のマイホームに〜
いよいよ引き渡しです。通常は買主様のご利用金融機関にて司法書士が立ち会いのもと、手続きを行います。残代金等をお支払いただいた上、所有権と鍵を受領していただきます。
最後の手続きとなりますが、事前のご案内を含め円滑にお取り引きが進むようご説明いたします。

ページ先頭へ