売却のご相談

不動産売却の流れ

不動産売却の際には、概ね以下のような流れとなります。お客様それぞれのペースに合わせて進めて参りますが、ご不明点やご相談がある場合にはその都度ご相談ください。
ご理解、ご納得いただくまで丁寧にご説明させていただきます。

STEP1 売却のご相談

〜ご売却事情をお聞かせください〜
ご売却をご検討されるご事情をお聞かせください。お客様のご事情やご希望に沿った販売計画を立案いたします。お話ししづらいこともあるかもしれませんが、くわしくお伝えいただくことで今後の販売方針のご提案等がより親身にご対応できます。

STEP2 ご売却物件の調査、査定

〜ご希望価格はいくら位ですか〜
まずはご希望価格をお聞かせください。その後物件詳細を調査させていただいた上で価格査定を実施させていただきます。不動産のダイイチでは『手取額UP』のご売却をご提案させていただいています。

STEP3 媒介契約の締結

〜売却担当会社をお選びください〜
不動産会社が販売活動を開始させていただくにあたり、売主様との間で媒介契約を締結させていただきます。@一般媒介契約A専任媒介契約B専属専任媒介契約の3種類からご選択いただき、売却担当会社の選定を行っていただきます。

STEP4 販売活動

〜具体的な販売活動に入ります〜
インターネット広告、折込広告などを活用し、販売活動を開始いたします。ご売却物件の現況(居住中、空室、賃貸中など)によって、興味をお持ちいただいた買主候補者の方へのアプローチが変わってきますが、どういったケースでも最適の販売方法をご提案いたします。

STEP5 売買契約締結

〜買主様との条件調整後、売買契約へ〜
売主様にご売却事情があるのと同様、買主様にもご購入に際してのご希望があります。ご契約価格は勿論、引き渡し時期などの諸条件調整の上、売買契約を締結していただきます。

STEP6 引き渡し準備

〜心の準備と、多少の手続きがあります〜
売買契約締結後はお引き渡しまでのご準備をお願いします。お住まい中の場合は空室明け渡しのご準備を、ローンをご利用中の場合は抵当権抹消のご準備を、など皆様の状況に合わせてご説明いたします。

STEP7 残代金受領、引き渡し

〜いよいよお引き渡しです〜
思い入れの大きな不動産だった方、資産運用のための不動産だった方などさまざまかと思いますが、いよいよお引き渡しです。通常は買主様のご利用金融機関にて司法書士が立ち会いのもと、手続きを行います。残代金等を受領いただいた上、所有権と鍵を渡していただきます。最後の手続きとなりますが、事前のご案内を含め円滑にお取り引きが進むようご説明いたします。

ページ先頭へ